武漢日本人村のブログ/WUHAN

“才饮长沙水,又食武昌鱼”。ぱっと見劣悪、でも住めば都の武漢市を好きになってもらえるブログにしていこうと思います

武漢日本人村のブログ/WUHAN イメージ画像

日記

※りんくうの湯に行きました。お風呂上りの蕎麦定食嶋田さんが1月初旬に緊急帰国。私はフィリピン出張でバタバタしておりブログ報告遅れておりました。なぜ嶋田さんが緊急帰国したかと言うとビザの手続きのため。なぜ大阪に来たかというと、ビザ手続きのための出入国スタンプ
『嶋田さん帰国&大阪訪問』の画像

2018.10.19~10.26の武漢旅行中に撮影した写真を本にしました。書籍タイトルは『写真で見る「中国・武漢市の日本人カレー店の2018年」』。使ったツールは「Amazon comic creator」。制作に要した時間は6時間。日本で最も売れなかった本の1冊にランクインされることになるでし
『2018年10月武漢の旅が写真集になりました』の画像

遅くなりましたが2018年中国武漢カレー会議の報告です。今年も相変わらず何もありませんでした。本来の最重要事項であった、中国残留邦人の細田さんとの面談は延期になってしまいました。原因は、ご本人である細田さんが求められていた資料を準備できず、嶋田さんの逆鱗に触
『中国武漢カレー会議報告 その①』の画像

つながろうパロッツ君ブログがユーチューバーになりました。ユーチューブ内で検索した時に、たくさん転載された動画が上の方に来るらしいので、ここでも載せてあげようと思います。まずは2月上旬にアップロードされた動画たち。 ※パロッツ留学inリンガエン ※ソフィー先生
『(特別PR)姉妹ブログの動画を紹介します』の画像

毎年参加者のほとんどいない中国武漢カレー会議。例年ですと頂屋カレーの発展を眺めつつ、客が多すぎて落ち着かないので大澤屋に移動。タバコを吸いながらダラダラと過ごします。今年は個人的には電子マネーの普及具合を確認、及び使い方を中心に情報交換したい。いずれにせ

8月下旬リスト分18冊コスタリカ関係書籍7冊中国残留邦人資料5冊11kg、SAL便送料7,000円。それなりの重さになったが、前回発送15箱目船便もまだ届いていないとのことで、今回はSAL航空便での発送。

相変わらず小難しそうな書籍名が並ぶ。70過ぎの老人が、カレー店の経営をしながらなぜ「陽明学」を学ぶのだろうか。また、今回もありました習近平シリーズ。『習近平王朝の危険な野望』。こんな本を送っていたら、税関で登録されて、僕まで中国出入り禁止になりそうで心配な
『再び嶋田図書館の書籍購入リストが届く』の画像

チケットは春秋航空で予約。ホテルはAGODAで予約。移動は地下鉄とタクシー。後は簡単な英会話ができれば、中国でもそうそう困ることはありません。 もちろん中国語ができるにこしたことはないけれど、基礎の無い中国語を話せるようになるのはちょっと大変。それならば中学英
『武漢でも英語は通じます!』の画像

◇VAIO PRO112015年1月に購入。i7に8ギガメモリ。スペックの割にはすぐにファンが回るしスピードは感じないが、4年目なのにまだまだ現役で頑張っているところを見ると悪くない買い物だった。何よりも800gという軽さが魅力。◇iPhone82018年1月購入。というか、ワイモバイルか
『現在使用中のモバイル機器』の画像

↑このページのトップヘ