2018年12月10日

2018年10月武漢の旅が写真集になりました

2018.10.19~10.26の武漢旅行中に撮影した写真を本にしました。書籍タイトルは『写真で見る「中国・武漢市の日本人カレー店の2018年」』。使ったツールは「Amazon comic creator」。制作に要した時間は6時間。日本で最も売れなかった本の1冊にランクインされることになるでしょう。表紙はそれなりに頑張りました。間違って買ってしまって、低評価を付けられるくらいならむしろ買わないでほしい。それなら売らなければと思うけど、実験としてちょっと出版してみたかった。

① Amazon Kindleストアで”武漢”で検索


Screenshot_20181210-162613


② 『写真で見る「中国・武漢市の日本人カレー店の2018年」』をクリック


Screenshot_20181210-162624

kindle unlimitedに申し込んでいる人は無料で読めるのですが、そうでない人は99円かかってしまいます。設定できる最低価格が99円でした。


③ 表紙はこんな感じです

表紙1208

内容は嶋田さんが店に関わる様子を撮影したものです。色気も何も無いので面白くないと思います。ただ、中国で何か店でもやろうかな、という人が見たら、「こんなおじさんでも出来るなら俺でもできるかな」と思ってもらえるかもしれません。嶋田さんは日本人仲間を求めています。老若男女いつでも大歓迎です。ぜひ武漢に来てください。


2018年12月09日

中国・武漢にあるカレー店『頂屋』の思い出

2018年10月の武漢訪問の写真を動画にしました。


2018年11月26日

中国武漢カレー会議報告 その①

遅くなりましたが2018年中国武漢カレー会議の報告です。
今年も相変わらず何もありませんでした。本来の最重要事項であった、中国残留邦人の細田さんとの面談は延期になってしまいました。原因は、ご本人である細田さんが求められていた資料を準備できず、嶋田さんの逆鱗に触れたためという噂あり。

----------------------------------------------------------

IMG_20181019_055527
※朝早く関西空港へ。写真は関西空港駅から第2ターミナルへの無料送迎バス内から。

IMG_20181019_111042
※武漢天河国際空港でLAWSONを発見。今回、武漢市内のいたるところでLAWSONを見つけました。なぜか大きな安心感を得た気分。

------------------------------------------------------

なので細田さんの身の上調査は次回ということで、今回はその他いくつかを処理してきました。
まずは個人的なことで、中国電信の携帯電話の手続き。8年前の携帯契約時に適当に書いた住所の修正。相当昔のサムソンギャラクシーS3だった端末を、Hornor 8X MAXに機種変更(1700元)。画面はなんと7.12インチ。Google系アプリが使えないので中国大陸以外での使用には適さないが、武漢で使う分には大丈夫。大画面でバッテリーも長持ち。良い買い物をしました。

ホテルは最初の4泊がJing jiang hotel。次の3泊がHang ting hotel。どちらも1泊3,000円前後。2つ目のHang ting hotelがとても良かった。

IMG_20181023_095956

IMG_20181023_100002

IMG_20181023_095952

今回処理しなければいけないもう一つの重要事項として、中国銀行口座の非課税証明手続き。僕は中国では仕事をしていないので当然非課税なのですが、その手続きに中国銀行に行ったら、持ってきたはずの旧パスポートがない。口座開設時に使用した期限切れのパスポートが必要だったのですが、持ってくるのを忘れました。なので今回は手続きできず。放っておくと、口座凍結とかはないそうですが、ネットバンクの使用に障害が出るとのこと。来年初頭にでもまた来ます。

IMG_20181020_193937

IMG_20181020_193449

昔住んでいた近所がきれいになっていた。特に夜はライトアップされて、七色に輝いていました。僕の好きだった古めかしい武漢はどこかに行ってしまいました。ちょっと寂しい。今回はここまで。


ohsawa2002 at 09:25|Permalink管理人の日常ブログ 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
SketchGuru_20180821164805
武漢の歩き方
武汉地铁

↓ PDFファイルです
百度地図の遊び方
メッセージフォーム

名前
メール
本文
<連絡先>
連絡先
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村